がんのリスク検査(AICS)アミノインデックス がんリスククリーニングのおすすめ|東北公済病院 宮城県仙台市の総合病院

東北公済病院
東北公済病院
国家公務員共済連合会 東北公済病院
クリックでジャンプ 文字サイズ 文字のサイズを拡大にする 文字のサイズを標準の大きさにする 文字のサイズを縮小にする
東北公済病院
お問い合わせ
トップページへ 病院のご案内 来院される皆さまへ 医療関係の皆さまへ 診療科・各部門 病院の取り組み 交通のご案内
東北公済病院
各種検査
東北公済病院
□現在地□ HOME来院される患者さまへ人間ドック・脳ドック > がんのリスク検査(AICS)

健康診断トップ
 
人間ドック
 
脳ドック
 
各種検査
三角 睡眠時無呼吸症候群検査
三角 がんのリスク検査
三角 脳・心血管疾患発症リスク検査
三角 子宮がんHPV検査
三角 胸部CT検査
 
受け方・活かし方
 
 
お申し込みはこちら
 
お問い合わせ
 
がんリスクスクリーニング検査
早期のがんにも対応しています。
検査の対象となる「がん」の種類・検査前の注意事項
対象年齢

※AICS®は上記年齢の日本人を対象として開発された検査です。これらの方以外の結果は報告されますが、評価対象外となります。

※検査時に妊娠されている方、授乳中の方、がん患者(治療中を含む)の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は、数値に影響が出ますので、検査は受けられません。

注意

○この検査は、がんである可能性を評価する検査で、がんであるか否かをはっきりと判断するものではありません。
ランクAでもがんでないとは言い切れません。ランクBやCであっても必ずがんであるということではありません。

○この検査は、採血を行った時の、がんである可能性を評価する検査です。生涯に渡ってのリスクを予測するものではありません。AICS®は、その他の検査結果とともに総合的に判断されるものです。

○子宮がん・卵巣がんは、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんのいずれかのがんである可能性について評価することはできますが、それぞれのがんの可能性について区別することはできません。

検査結果に影響を与える可能性がある病気について
現在下記の病気にかかっている方は、検査結果に影響を与える可能性がありますが、検査の対象外とするものではありません。検査を受診することによって、がんを発見できる機会になると同時に、下記の病気による影響で、がんではないのに可能性が高くなりうることをご理解いただいた上で、ご受診ください。
検査結果に影響を与える可能性がある病気
お問い合わせ

ページのトップに戻る ページのトップに戻る

個人情報保護方針 | リンク集 | 交通のご案内 | お問い合わせ | サイトマップ
東北公済病院
東北公済病院
東北公済病院
Copyright(c) 2002-2009 TOHOKU KOSAI HOSPITAL. All Rights Reserved.